2021 年 06 月
    1 2
3 4 5
6 7 8
9 10 11
12
13 14 15
16 17 18
19
20 21
22 23 24
25 26
27 28 29 30      
前月 今月 翌月
新着記事
未就学のお子さまのみで行う活動が始まりました!

2021年06月24日(木)

記念すべき初ゲームは・・・
「せんせいなんていったかな?ききとりゲーム」です!
「きく」にも種類はありますが、この活動で大切にしているのは、相手の話を集中して「聴く」ということです。

~ルール~
①二つのイラストを用意した状態で職員がお子さまの前に座り、どちらかのイラストの名前を言います。
②お子さまが職員の声を聞き取り、職員が言ったと思うほうのイラストへ移動します。
〔ex.「りんご」「みかん」のイラストを用意する。職員が「りんご」という。職員が言ったと思うイラストが書かれた方へ移動する〕

小学校に進学した時に担任の先生のお話を集中して聞く、という練習の場にもなればと思っております。

ゲーム感覚で楽しく参加できる活動を心がけていきます!

「話を聞いて並べよう!絵カード並べゲーム」

2021年06月21日(月)

今日は「話を聞いて並べよう!絵カード並べゲーム」を行いました。

例えば先生が「うさぎ」と言ったら小学生はひらがなで書かれたカードを、未就学のお子さんはイラストで描かれたカードを並べます。問題は徐々に難しくなり、最終的には「いぬ、うさぎ、くま、ひよこ」と言われた順番に絵カードを並べていきます。

ルールとしては、集中して静かに聞く、分かったら手を挙げる、分からないときは質問をする、ということを事前にみんなと確認してからゲーム開始!

皆ルールを守りゲーム感覚で楽しく活動していきましょう。

今週の小学生設定活動~ヒガシクエストⅩ~

2021年06月18日(金)

今日の小学生の設定活動は、金曜日恒例の「ヒガシクエスト」!
早いもので、もう10作目になりました。

今週のモンスターは「ヤクワリ・ホウタイ」と呼ばれるミイラ。
名前からもわかる通り役割交代をテーマにした活動を行ってきました。

ただ、役割交代だけでは、活動としても少しゲーム性がない…。
と、言うことで、先週までのテーマだった「相談する」ことも取り入れています。

モンスターたちに遊びに誘われる主人公のかたつむりくんたち(に扮するお子さんたち)。その中で、例えば「赤いボールを集める人」「青いボールを集める人」だったり、「ブロックでお城を作る人」や「おままごとの道具で決められた料理を作る人」など、色々な役割を相談して交代しながら取り組んでもらいました。

最初のうちは「オレこれやるから!」と相談せずに動いてしまったお子さんも、徐々に「これやってもいい?」とお友達に聞くことができたり、「次はこれやらせて!」と譲る気持ちをみせたりと、活動の中でもいろいろな成長がありました。

来週のモンスターは「ジュンバン・マモルくん」!この名前だけですと、何がテーマかはわかりにくいかもしれませんが、「順番を守る」というのがポイントになる1週間になる予定です。

個別療育の部屋ができました!

2021年06月15日(火)

この度、い~らいふじゅにあに個別療育の部屋が完成しました。

作成した意図としましては、行動と気持ちを切り替えること。それをエリアを分けることで、自然に行える環境を整える目的があります。
ドアがあるということで視覚的な刺激を最小限に抑えられるのです。

また、部屋を使用する順番はモニター等を使って事前に予告することにより視覚的にも分かりやすくしていきます。

さらに、個別療育に関わらず集中して課題や宿題に取り組みたいお子様にも使用できるようにしていきます。

これで益々個別療育が充実していきますね。興味がある方はぜひご連絡ください。

今日の設定活動!「~といえば?絵カード探しゲーム」

2021年06月11日(金)

今日はみんなで「~といえば?絵カード探しゲーム」を行いました。

例えば「コケコッコーと鳴く鳥と言えば?」というお題に対し、答えを想像し、絵カードを探しに行くゲームです。小学生はひらがなで書かれたカードを、未就学のお子さんはイラストで描かれたカードを探します。

ルールとして走らず、歩いて探す。自分が見つけたら他の人が終わるまで椅子に座って待つ等をルールとしました。

今後の学校生活においても廊下は走らない。他の人が終わるまで待つなど色々なルールがあると思います。

ゲーム感覚で皆ルールを守り楽しく活動していました。

- WebCalen -